『メッセンジャー』

公開日 1999/8/21
配給 東宝
上映時間 118分
監督 馬場康夫
主題歌 久保田利伸

演者 役名 役柄
草彅剛 鈴木宏法 自転車便「東京エクスプレス」代表
飯島直子 清水尚実 元高級アパレルブランド広報
矢部裕之 横田重一 「東京エクスプレス」社員
京野ことみ 阿部由美子 横田の恋人
青木伸輔 服部宣之 元バイク便会社勤務
京晋祐 細川孝之 バイク便会社勤務
小木茂光 太田量久 総合商社勤務
伊藤裕子 前川万美子 尚実の後輩
別所哲也 岡野博 総合商社勤務、尚実の元恋人
加山雄三 島野真 元警察官

あらすじ

清水尚実(飯島直子)は、イタリアの服飾ブランドの広報を担当しているキャリアウーマン。バブリーで充実した毎日であったがある日突然本社が倒産。全てを失ってしまった彼女はよそ見運転でぶつかってしまった自転車便の横田(矢部浩之)に代わって「東京エクスプレス」という自転車便の会社で働くことになってしまった。

畑違いの仕事が合うはずはなく、横田の相棒の鈴木(草彅剛)とも相性は最悪。しかし横田と別れて田舎へ帰ろうとする恋人の由美子(京野ことみ)に横田から預かった携帯電話を届け感謝されたことをきっかけに、尚実の気持ちは少しずつ変わり始めていくのであった。

仕事を増やそうと過去の取引先であった安宅物産の太田(小木茂光)の元へ赴いた尚実は、居合わせたバイク便の細川(京晋祐)とどちらが早く配達できるかを競うことになる。そして、鈴木の走りで見事勝利した「東京エクスプレス」は安宅物産の仕事を独占することに成功。由美子やバイク便をクビになった服部(青木伸輔)、警察を定年退職した島野(加山雄三)が加わりスタッフも増えた。

そんな最中、ニューヨークのナンバー1デザイナーと契約を進めていた尚実の元恋人、安宅物産の岡野(別所哲也)から、尚実に連絡が入った。デザイナーが尚実をとても気に入っており、一緒に仕事がしたいとのことだった。尚実自身は自転車便にやりがいを見出していたのだが、横田が退院したのと鈴木との気持ちのすれ違いから、結局彼女は以前の仕事に戻ることになる。

そんな折、バイク便の細川は安宅物産の仕事を賭けて再び「東京エクスプレス」に試合を申し込んできた。試合当日、 「東京エクスプレス」のメンバーはバイク便と壮絶な配達合戦を展開。細川が仕掛けた汚い手に苦戦を強いられるが、仕事を捨てて参戦した尚実のお陰で「東京エクスプレス」は見事勝利。安宅物産の仕事を独占し、尚実と鈴木の恋も成就するのであった。

スポンサーリンク

フォローする

トップへ戻る