『彼女が水着にきがえたら』

公開日 1989/6/10
配給 東宝
上映時間 103分
監督 馬場康夫
主題歌 「さよならベイビー」
サザンオールスターズ

キャスト

演者 役名 役柄
原田知世 田中真理子 アパレルメーカーOL
織田裕二 吉岡文男 サラリーマン、
ヨット好き
伊藤かずえ 石井恭世 真理子の同僚
田中美佐子 高橋裕子 吉岡の友人 、
ヨットハーバー勤務
谷啓 大塚 吉岡のおじ、
元捕鯨船乗り 
伊武雅刀 山口 富豪 
竹内力 浦野 吉岡の友人、
ヨットハーバー勤務  
安岡力也 ハロルド・ダック レストラン経営者 
坂田明 ジョン・リー 骨董品店店主 
白竜  ー クラブのマスター
今井雅之  ー 謎の中国人
佐藤允  ー 謎の中国人ボス

あらすじ

朝鮮戦争のときに韓国人富豪の飛行機「ドラゴンレディ」が宝石を積んだまま相模湾上空で墜落し海底に沈んだ。

OLの田中真理子(原田知世)と同僚の恭世(伊藤かずえ)はゴールデンウィークに金持ちのプレイボーイ山口(伊武雅刀)に誘われ、豪華クルーザーのアマゾン号に乗り込んだ。翌日スキューバダイビングで2人は偶然海底でドラゴンレディを見つけたが、深く潜りすぎたため、エアーが切れそうになり海面付近でヨットのツバメ号を操る大塚(谷啓)と吉岡(織田裕二)に助けられる。

その晩、アマゾン号のパーティで真理子と恭世は突然乗りこんできた大塚達に連れ去られるが、これはアマゾン号とツバメ号恒例の女の子争奪ゲームだった。ふとしたことから真理子が海底で飛行機を見たことを話すと皆は驚いた。6年間山口と大塚はその宝探しのライバルだったのだ。

真理子と吉岡はお互いに好意を持つが、なかなか素直に心を打ち明けることができない。そんな折、大塚が怪しいボートの一味に襲われてケガをし入院。その間に飛行機も引き上げられてしまった。真理子と吉岡は「山口の仕業に違いない」と腹を立てるが、犯人は第三の敵だった。しかし、宝箱は流されて別の場所にあり、敵グループの手にも渡っていなかった。宝が見つからず腹を立てた一味は真理子と吉岡が奪ったとにらみ、2人を追いかけ始めた。ボートで逃げる真理子と吉岡は、なんとか間一髪のところで裕子(田中美佐子)のヘリコプターに無事救出され、また宝探しを続けるのだった。

名ゼリフ

「ブルガリの時計とシャネルのスーツとアウディ買っても、まだ49億9千3百万残る」
 ⇒50億円もの宝が沈んでいることを知った恭世のセリフ

「50億の船を買って100億の宝を探すんだって、バカでしょ」
 ⇒吉岡が宝を見つけて何をやりたいと思っているかを真理子と恭世に話す裕子

「あのー、今日も有休を・・・病院に行こうと思って」
 ⇒会社をサボってヨットに明け暮れる吉岡。常習犯ですね。

「その娘(真理子)がお前の宝だ・・・」
 ⇒真理子に対して煮え切らない態度の吉岡を見て、大塚が仕組んだ手紙の文面

スポンサーリンク

フォローする

トップへ戻る